Adrollの感動対応 評価クチコミを・・

最近お客さん向けにAdrollの運用を始めた。特にリターゲティングの指定がなかったので、CriteoかAdrollでどうしようかなと悩んだ。

 

Criteo - ディスプレイ広告のパフォーマンスを活用する

 

www.adroll.com

 

どちらが良いかについては Adroll vs Criteoという記事がたくさんネットにあるのでそちらに譲るとして、今回のポイントは

 

1. すぐに始められるか 営業とかめんどくさいコンタクト無しに始めたい。

2. 明快な料金体系。営業にコンタクトして云々で料金を決めたくない。

3. Ads just work.それだけでいい。シンプル機能で簡単に始めたい。

 

日本の企業だと、FAXで申込書送って、法人の角印押して・・とか超絶めんどくさくて始めるだけで数日の工数を使ってしまうのはあるある話。営業が会ってお話を!とか、別に会って話さなくても、やりたいことは単にリターゲティングしたいだけなの。。

 

で、WebでJust startできそうなAdrollを選択。何が素晴らしいか書いておくよ

 

1. チャットでリアルタイムサポート

2. Pixelを埋め込む、広告のデザインイメージを送る。それだけ。

3. ガンガンリタゲしてくれる 

 

チャットでリアルタイムサポートとは、現在英語だけなんだけどチャットで「これどうすればいい?」って聞くと、ラザニアさん、シリルさんとかが「わかった!こっちで高設定するから、このボタン押して!今ね!出来た?!良かったね!」みたいなノリで爆速で確実な対応をしてくれる。日本の製品だとメールで対応、質問は6時間おきに回答が来るくらいでしょう。一つの問題を解消するのに数日掛かるなんてザラ。そんな対応をしている日本企業は朽ち果ててしまうでしょう。

 

Pixelとは要はjsのスクリプト。とりあえずリタゲを埋め込みたいページにjsを挿入し、Adrollの画面上からActivateする。それで終了。次に、広告のデザインイメージ画像を送ると、Adroll側でサイズ別に広告を作ってくれる。"Ads requirement"という概念があり、こちらが送った画像をベースに、それを要件としてざっくりとした広告を作ってくれる。色んなサイズのバナーを作るのは正直しんどいので、これはすごく有り難い。

出来上がったバナーはどれも同じようなデザインで、どのサイズが一番CTRやら高いかは管理コンソール上で確認する。効果がありそうなサイズとデザインがあればそれを続けるし、改善が必要なサイズにはこちらでデザインを再度作りなおせばOK.注意点はロゴかサービス名を入れるように、とのこと。

 

リタゲは当然ガシガシやってくれる。しつこさはちょうどいいくらい?多分、1ユーザーに対する上限表示回数みたいな概念がありそうで、最初は1週間くらい張り付かれたけど、その後ピタッと止まった。ロジックは優秀そうです。

 

と、ここまでが一般的なレビュー。得てして良い!問題は日本人スタッフがいないことかしら・・Adroll運用代行事業でも始めようかな。

 

今日、「Adをアップロードしたんだけど、いつ承認されるの?アップしたの5分前なんだけど」ってチャットしたら「チャットありがとー!!今すぐ承認する!!」「終わった!注意点◯◯ね。良い一日を〜」と素晴らしい神対応してくれた。

 

チャットで話しかける心理として、おうおうに「今すぐ解決したい」なんだよね。

ユーザーって自分勝手。。でも、それをすぐに解決してくれるチャットサポートの担当者がAdrollに多いことが素晴らしい。これからもこのクオリティで、日本人スタッフがサポートしてくれるようになればいいね!